テレシーズの地デジ何でも相談室

テレしずでは、2005年11月1日から地上デジタル放送がスタートしました。地デジのことが全然分からなかったテレシーズは、地デジについて猛勉強!まだまだ勉強不足なテレシーズですが、高画質・高音質、そして様々なサービスを提供する地デジの基礎知識や魅力について説明します!

地デジのスゴイとこ

  • その1 高画質・高音質

    臨場感溢れる高画質映像&とってもクリアな音声!

    地上デジタル放送は高画質・高音質!映像がとにかく綺麗で、縦横比も16:9と従来の4:3の画面に比べてグンとワイドになりました。

    また、アナログ放送で問題だった二重三重に映りこむゴースト障害、画面のちらつきなども無く、安定した美しい映像をお届けします。音声はCD並の高音質が楽しめます。迫力の5.1chサラウンド放送では、臨場感溢れる音声を楽しむことができ、従来のアナログ放送よりも多彩なサービスを楽しむことができます。

  • その2 データ放送

    データ放送で最新情報をゲット

    データ放送は、ご自宅のテレビを"見るテレビ"から、"使うテレビ"へと進化させます。リモコンのdボタンを押すことで、ニュース、お天気情報、番組情報など、日々のくらしに役立つ最新情報を取得できます。

    また、インターネット環境に接続されているテレビでは、クイズ番組に参加できる"視聴者参加型"番組の展開など、双方向サービスの実現が可能です。

  • その3 EPG -電子番組表-

    と~っても便利な電子番組表

    EPG(電子番組表)では、新聞のテレビ欄のような番組表を、テレビで見ることができます。 当日から1週間分の番組内容や出演者、見どころなどが掲載されていますので、見たい番組を検索したり、EPGのデータをもとに、簡単に視聴 予約や録画予約が可能です。

    EPGのデータはリアルタイムで更新していますので、スポーツ中継が延長した場合などでも自動で放送時間の変更に対応してくれるのでとっても便利です。

  • その4 ワンセグ

    通勤・通学・外出中でも地デジが見れるワンセグ放送

    ワンセグとは、ワンセグチューナーを搭載した携帯電話などで、地上デジタル放送を受信できるサービスです。外出先や移動中でも安定した受信が可能で、乱れの少ない綺麗な映像を楽しんでいただけます。

    また、ワンセグデータ放送ではニュースやお天気情報などの役立つ最新情報が取得できます。地震など電話がつながらないような緊急災害時でも情報を取得することができるワンセグは、災害時の貴重な情報ツールとしても期待されています。

ページの先頭へ