テレしず ホーム > > よくあるご質問

よくあるご質問

テレシーズの地デジ何でも相談室

よくあるご質問

  • どうしてデジタル化をするの?

    デジタル化をする大きな理由の1つに、電波の有効利用があります。
    放送や通信に使用できる周波数は限られていて、現状のアナログ放送のままではもうこれ以上使うところがないほどチャンネルが使われています。
    デジタル化することによりチャンネルに余裕ができるので、空いたチャンネルは他の用途へ有効活用することができます。

  • 自分の住んでいる地域では地上デジタル放送を視聴できますか?

    受信可能エリアページをご覧ください。

  • 地上デジタル放送視聴可能エリアではワンセグも視聴可能ですか?

    ワンセグも地上デジタル放送のサービスの1つですので、地上デジタル放送視聴可能エリアでワンセグも視聴可能です。
    しかし、ワンセグの場合は据え置き型のテレビとは違い、電波の受信条件が様々ですので、地形や建物、トンネルなどにより、電波が届かない場所ではワンセグが視聴できない可能性があります。

  • 携帯電話が通じる地域ならばワンセグは視聴可能ですか?

    ワンセグは地上デジタル放送のサービスの1つで、各放送局が電波を送信しています。
    携帯電話の電波は各携帯通信事業者が送信していて、その電波はワンセグの電波とは異なります。
    そのため、携帯電話が通じる地域でも、必ずしもワンセグが視聴できるとは限りません。
    ワンセグの放送エリアは地上デジタル放送のエリアとほぼ同じです。

  • B-CASカードの役割は何ですか?

    デジタル放送のコンテンツはアナログ放送と異なり、ダビングなどのコピーを行っても画質、音質の劣化がほとんどありません。
    そのため、デジタル放送ではコンテンツ保護の目的で、コピー制御信号が付与された後、データを暗号化して放送されています。
    B-CASカードにはこの暗号を解く鍵が入っているので、B-CASカードが差し込まれていない場合は暗号を解くことできず、放送を楽しむことができないようになっています。
    また、B-CASカードは不正に製造された受信機には与えられないため、不正機器の流通を抑える目的もあります。

より詳しい情報はこちらをご参照ください。

ページの先頭へ