facebook movie twitter

ニュース

イーちゃんの白い杖 > ニュース

2018.09.13落語家 春風亭昇太さん ナレーション収録に挑む!

映画公開まで、2ヵ月を切りました。制作もいよいよ大詰め。先日、都内のスタジオで映画のナレーション収録が行われました。語りは、超!売れっ子の落語家・春風亭昇太さんです。
この日も落語の仕事を終え、急いで駆け付けてくれました。目が回る忙しさ...お疲れなのか、ちょっと元気がない様子。いや、すでに"語りの世界"に入っていたのです。ナレーションはこれまでにも経験はあるものの、映画は初めて。事前に映像を見て、見て、見て、"お稽古"を重ね、この日を迎えました。

テレビで見る昇太さんは、声が高いイメージですが、スタジオに響いたのは、なんと!低音際立つやさしい声。映画「イーちゃんの白い杖」は、全盲の姉と重度障がいの弟が主人公とあって、昇太さんはどう語るか、考えに考えていました。収録にかかった時間は7時間。もちろん、笑いを誘うナレーションは、天下一品です!これまでとは一味違う、春風亭昇太さんを是非、劇場で感じて下さい。

pho_news_01.jpg 「私、噺家なのに、活舌悪いんですよ!」なんて冗談言って、 スタッフを笑わせることも。

pho_news_02.png 大役を引き受けて下さって、本当にありがとうございました。

pho_news_03.png 語りの春風亭昇太さんと音楽担当の川口カズヒロさん。

記事タイトル一覧

問い合わせテレビ静岡報道部tel.054-261-6115(平日9:30~17:30)