ハイ!し~ず テレしず

番組表
ご意見・ご感想

209 AYU

12.08.17 Fri | author:くさデカスタッフ

こんにちは。

 

大洋です。

 

今週の放送は「ギャル曽根の突撃!ごちサマ大戦・静岡市」です!

 

BBK姉さんが前回のブログで告知してくれたので

ちょっぴり気が早いですが

その次の週の「トータルテンボスの勝手に観光大使in浜松市北区」

を告知させていただきます。

 

 

次週8月25日の放送では

トータルテンボスのお二人がビチョビチョに濡れながらも

鮎の掴み取りに挑戦したりと

夏らしいとってもアクティブな内容になっているのですが・・・

 

 

 

ここで、カテキン君以来の「勝手に食の豆知識だよ!第2弾!」

にいってまいりたいと思います!笑

 

鮎。

 

『スタンド席っ♪』

『2階席~♪』

『アリ~ナ~♪』

 

鮎の塩焼きはまさに夏の風物詩ですよね。

 

冷たいビールをキュッと飲み、油の乗った鮎にガブりつく・・・!

想像しただけで、たまりませんよね!

 

しかし皆さん1つ疑問が。

 

なぜ鮎の塩焼きは、身だけではなく内臓も一緒に、

残すこと無く、美味しく召し上がることが出来るのでしょうか。

 

 

 

それは、鮎は苔や藻などを主食としているため、昆虫などを食べる肉食の魚に比べて内臓がきれいだから、だそうです。


そのため私達がよく口にする、牛や豚、鶏も

鮎同様、草食動物であるため

お肉・内臓共においしく食べることが出来るのです。

 

逆に、肉食の動物である熊、犬などの肉はとても生臭いといいます。
 

人間も動物なのですから、お肉ばかり食べるのではなく食物繊維を多く摂って、きれいな体作りを目指しましょう!

 

 

 

 

mamasoneooguchi.JPG

★☆バランスの良い食生活が大切☆★ 

 

ということで今週・来週とまだまだ暑い日が続きますが

たまにはクーラーをガンガンかけた快適な部屋で

のんびりくさデカを見るのもいいではないでしょうか!

 

お楽しみに! 

ページの先頭へ